なろう小説

なろう小説:スキルメインのゲームでガチ格闘!?「GSO グローイング・スキル・オンライン」

更新日:

Pocket

今回で3本目のVRゲーム系の紹介です。

今回も主人公は武の達人です。(好きだなおい)

数々の武勇伝を打ち立てた主人公が修行仲間(と呼べるかどうか怪しい?)の友人の勧めでこのゲームを始めるお話です。

最初らへんは全然武術系のお話は出ないんですけど中盤以降対人イベントが始まると、ゲーム小説なんだけど武術格闘小説になってきます 笑(こんな無茶苦茶ぶりが好きです自分)

現在更新が滞っていますが、書籍化等多忙な状況につき、と発表されているのでエタってる訳ではないです()

GSO(グローイング・スキル・オンライン)とは

ジョブを選び、スキルを習得し、スキルを使用し、育てていくゲームとしては良くありそうなVRゲームです。

特徴として

  • NPCの受け答えがリアル(定番設定!)
  • NPCからの信用度がステータスにありそれに応じてNPCからの対応が変わる
  • どのジョブを選んでもスキル自体は手に入れられたりする(ただし、成長までのポイントが多く必要だったりする)
  • プレイヤーが街をつくる事が出来、長になる事も可能!

自由度がそこそこ(ここ大事)高いってところがゲーム感を残していますね~

さて、そんな世界で主人公がガチ攻略をしていく、って事は無くまったり楽しむ内に攻略組に並んでいるっていうお話です。

・どんな主人公?

武の達人、と言う事ですが、どれぐらいかというと。

  • リアルでは格闘でヒグマを狩れる
  • 裏の武術界隈での超有名人
  • 達人になりたてレベルと呼べる相手ならば直接攻撃せず制圧可能
  • 武器、暗器どれでもお手の物、なので当然相手の手も分かる
  • 容赦ない、耳を捥ぐ、目を潰す、腕を圧し折るは戦闘の基本、躊躇いは皆無

と、対人相手性能はぶっ飛んでます、ですが人型以外も存在するMOB相手には経験値が足りなさ過ぎてゲーム内ではやられる事がしょっちゅう 笑

リアル性能が飛びぬけてる主人公ですが、ゲーム内では良くわからないままゲームを始めます。

格闘系にはあまり興味が無くゲーム内だけの存在、魔法に惹かれ、魔法使いでのスタート

なのに、どんどん接近戦型のスキル構成になり、肉弾戦魔法使いになっていきます…魔法を使いたい、とは?

そんなチグハグスキル構成ですが、似たような存在のNPC師匠と出会ってしまいます。

そのせいでチグハグなはずなのに教わったスキルや戦法により更に凶悪な戦法に変わっていきます。

・ここが面白い!対人イベント編

序盤はモンスター相手にのんびりまったりゲームプレイしてるんですが、物語が進み、ゲーム内イベントが開始されます。

初の公式イベントの内容はPVP、ここで主人公が裏の武術界隈を荒らしまわった本領発揮のお時間となります。ここからが面白い!

圧倒的な対人能力により快進撃をしていきます。

もうなんか無茶苦茶な戦闘で笑っちゃいます、てか笑うしかない 笑笑

・口悪いけど魅力的なキャラ、三下さん

こちらは対人イベント前あたりから登場するキャラです。

個人的に性格大好きです。

戦闘スタイルはカウンター特化、相手の攻撃を弾く、弾く、弾く!

人相手だろうがモンスター相手だろうがすさまじい防御スキルを持ってます。

(そのセンスには主人公も一目置いてるレベル)

テンションが上がると「ヒャッハハハハハ!」等気狂いを起こしたようにノリノリになっちゃいます。ゲームめっちゃ楽しんでるぜぇ、こいつぁ…

作品世界の中では掲示板民です、その為、有名プレイヤーとなった三下さんは「我らが三下さん!」と持ち上げられまくってます。

よっ人気者!

口調は完全に悪役なんですが憎めませんよぉ

・まとめ

序盤少しだれ気味になっちゃうかもしれませんが、初イベントまで読み進めれば、そこからは割とスピーディーに読み進めれました。

是非読んでみて下さい

小説ページはこちら→「GSO グローイング・スキル・オンライン」

VRゲーム系の作品好きへのイチオシ作品「シャングリラ・フロンティア」も紹介しておりますのでそちらもどうぞ

なろう小説:設定盛り盛り!無限に読める「シャングリラ・フロンティア」

 

-なろう小説

Copyright© ゲーム・音楽・なろう小説好きのブログ , 2019 All Rights Reserved.